2014年02月01日

復活しました。やむを得ずネット断ちをして感じたこと。

諸事情でプロパイダを替えたんですが、うまく工事日を調整できなくて、14日から予告なしでネットができなくなってしまいました。
繋がらなくなることよくあるんで、翌日は大丈夫だろう、と思っていたのに……繋がらない! で、以前のプロパイダへ問い合わせたら、とうに解約されていて工事予定日もあとからおしらせがあったというわけです(^_^;)
ホント、サービス悪いなあ、白い犬のとこ……(涙
無事、先日の夜につながってネットができるようになりました。

やむを得ず、ネット断ちとなったわけですが、ネットを本格的に使う前の生活にもどった感じでした。
しかし生活の一部になっていたため、不便でもありました。そして気がついたことも。

簡単にメモしておきます。

厳密にいえば、職場の空き時間にニュースサイトを閲覧できたので、完全なネット断ちではありません。
だけど、時間も少なく、閲覧制限もあるので、普段よりも情報量がかなり減りました。
とくに飢えたのがニュース! テレビの報道情報量が少なすぎて、いったい世間では何が話題になっているのかわかりませんでした。

護衛艦おおすみの続報がテレビニュースでなかった理由。ネットで知りました。
つい最近では、STAP細胞を発見された研究者の方に対するマスコミ報道。なんで女子力をメインに報道するのか。女性研究者を貶めているような気がしていたのは私だけでなかったと、ネットで知りました(^_^;)
ネット世間とマスコミ世間の隔たりをまざまざと感じます。
テレビだと当たり障りない報道というか、ノロとか冷凍食品のとか、そればかりで海外の情報がほとんど入ってこないんですよね。ネットでチェックしておかないと、何が起こっているのかさっぱりわかりません。とくに特定アジア系が顕著です。

つぎに困ったのが暇つぶしができないこと。テレビ番組だけじゃ退屈すぎて、いつもならネットしている時間が長く感じました。だから読書してましたが、Kindleが読めなかったのにがっかり。バージョンアップのために、ネット環境を通さないといけなかったようです。こういう時のためにダウンロードしておいたのに、意味がなさすぎ(^_^;)
もちろん、アプリゲームもオンラインじゃないとできません。
だから積ん読を消化しつつ、久しぶりに書店で小説やマンガを購入しました。昔は近所に書店あったけど、今はショッピングモールや繁華街まで出かけないと入手できないのが少し面倒。そのぶん、種類も多いから選ぶ楽しさもありますが。

もう一つ不便だったのは、通販ができないこと。紙の書籍を購入しようにも、ネットできないとかなり面倒です。すっかり生活の一部になっていたんだ、と感じました。

……と、残念だったことばかりではありません。
良かったこともありました。

一番良かったこと。
それは、眼精疲労が無くなったこと!(^O^)
あんなにしつこかったし、視力落ちたにちがいないと思っていたのに、家でネット断ちしたから三日目ぐらいから疲れが無くなっていました。仕事ではPC使っているのに……。
私用でゲームやパソコンしないだけでもこんなにちがうのか、とあらためて驚き。
というわけで、目が疲れたと思った日は、ネットしないことにしました。平日しないだけでもかなり違います。

次に良かったのが、情報過多のストレスが減ったこと。
ネットしていると無限に読むものがあるため、無意識に情報を取り過ぎていたようです。
ニュースならいいんですが、意図せず、○○叩き系の記事に遭遇した時って、結構なストレスになっていたんですね。自分では意識していなかったんですが、ネットできない時は気分が穏やかでした。ただし、情報に飢えるという別の種類のストレスがありましたが(^_^;)

特にイラつくのが女性叩き系。
あれ読んで喜ぶ人の心理がよくわからない。そもそも、叩かれるタイプのスイーツ女子って、まず、ああいう記事読んでないから、批判してもまったく届いてないと思うし。
リアルが充実していると、ネットで暇つぶしする時間がないんですよね。していてもスイーツ女子は、LINEでリアル友人とのやりとりやスマホゲームしかしていないです。
女だから○○だ、と断言すると、人類の半数を敵に回すことになるんですが、そのあたりは自覚されているんでしょうか……(-_-;)
posted by 夏 at 18:29 | TrackBack(0) | おしらせ | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック