2011年05月23日

ブックカバー無料ダウンロードとネットプリントと透明ブックカバーで、クールでクオリティの高いブックカバーが作れます。

ブックカバー無料ダウンロード「本の洋服屋」

これいいなあ~と一目ぼれ。

ただ問題は。
古いプリンターしかもってないってこと。
白ならいいけど、下地に色がはいっていると、インクで手が汚れてしまう~涙。
紙も丈夫なのにしないと、すぐに破けそう……。

というわけで、ずいぶん前に買った布製を愛用中。
(サイドで紹介しているものです)

ネットプリントなら安くきれいに印刷できるのを発見。全国のセブンイレブンで利用できます。(事前に無料登録が必要)これなら、プリンター持ってなくてもOK!
ネットプリント

インクジェットプリンタを使うと、紙製のため印刷汚れや耐久性が問題。
これは透明ブックカバーをつかえば解決できます。100円ショップ等でも売っていて、使い捨て感覚でいいならおすすめです♪
【コミコミスタジオ】文庫サイズ透明ブックカバー1パック(25枚)セット《ミエミエ》 / コアデ

というわけで、高クオリティブックカバーを超安くすませたいなら、ネットプリント+透明ブックカバーが最強。手間がちょっとかかってもいいよって人向けです。

その他のブックカバー無料ダウンロードサイトも紹介。
ブックカバーデザイン無料ダウンロードサイト Book Style
鈴木文具店
TSUTAYA online / ブックカバー
古本市場オンライン
ブックカバー - エンターテインメント | ヤマハ発動機株式会社
↑オリジナルも作れます!

無料でダウンロードできるブックカバーのまとめ - NAVER まとめ
↑上記以外にもブックカバーのサイトを紹介しています。

2010年12月31日

おすすめ日本語フリーフォントとジェネレーターの紹介

個人的ブクマの代わりに、ここへメモ。
日本語のフリーフォントをメインに紹介します。英字とちがって、日本語はあまりないので貴重&ありがたいです。(ただし、漢字制限や商用利用不可もあるので、ダウンロードする前に規約を確認しましょう)

http://www.motoyafont.jp/
↑モトショップ。お試し版。ややレトロなフォント。

http://www.type-labo.jp/
↑タイプラボ。お試し版。ややレトロなフォント。

http://ossipedia.ipa.go.jp/ipafont/index.html
↑IPAex明朝フォント。オープンソース。

http://sourceforge.jp/projects/ume-font/
↑梅フォント。ライセンス制約の少ない常用可能なフォント。ゴシックと明朝。

http://sourceforge.jp/projects/efont/
↑efont。自由に使えるオープンソースなフォント。ゴシックと明朝。

http://mplus-fonts.sourceforge.jp/mplus-outline-fonts/
↑M+ OUTLINE FONTS。ライセンス自由のフォント。ゴシック。

http://musashi.or.tv/freemouhitufont.htm
↑武蔵システム。毛筆風フォント。

http://www.hakusyu.com/
↑白舟書体。お試し版。和風フォント。

http://makufont.dip.jp/
↑ロールズプロジェクト。国鉄風。懐かしいゴシックフォント。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~fub/
↑fub工房。切り絵風なフォント。

http://www.ankokukoubou.com/font/onryou.htm
↑怨霊。ホラーなフォント。怖い……。

http://www8.plala.or.jp/p_dolce/font2.html
↑あんずいろ。手書き風なフォント。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA039499/
↑ふい字置き場。手書き風なフォント。

http://www2.wind.ne.jp/maniackers/Holiday_Kanji.html
↑Holiday。Maniackers Design(http://mksd.jp/)内のコンテンツ。手書き風。
↓more↓